Clos Henri Estate Sauvignon Blanc 2022 Clos Henri / クロ・アンリ エステート・ソーヴィニヨンブラン クロ・アンリ

¥3,190

Tax includedShipping calculated at checkout

Sold Out

ニュージーランド マールボロ

ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン

<土壌:ブロード・ブリッジ80%、グレイワッケ20%>

クロ・アンリのセカンドワイン。若木のぶどうから造られます。明るく魅力的。熟した柑橘類、オレンジの花、白桃の香織。ジューシーで熟した石果の豊かな風味があり、爽やかな酸味と満足のいく重さと余韻の長さがある。余韻にはミネラルが残る。

フランスのサンセール地方で成功を収める「キング・オブ・サンセール」ドメーヌ・アンリ・ブルジョワが、ロワール以外でも高品質なワインを造るために、ニュージーランド南島マールボロの南ワイラウヴァレーに「クロ・アンリ・ヴィンヤード」を設立。2001年にソーヴィニョン・ブランとピノ・ノワールを植樹し、ロワール同様、テロワールの個性を重視しています。2003年に初のヴィンテージを迎え、2013年には世界ソーヴィニョン・ブランコンクールで金賞を獲得。109haの畑を所有し、オーガニック農法で栽培しており、BIOGROの認証を受けています。

クロ・アンリのアイコンとなっている小さな教会は、1920年代に建てられ、ワイナリーのお客様をもてなす場に改修されています。畑は異なる土壌で構成されており、グレイワッケ土壌は水はけが良くミネラル感をもたらすソーヴィニヨン・ブランに適しています。ブロードブリッジ土壌は多くの鉄分と黄土を含み、ヴィザー・クレイ土壌はピノ・ノワールに適した男性的なキャラクターを持つ灰色の粘土質土壌です。